成年後見

第0 はじめに

本記事は私のメモ書きみたいなものです。

*1 厚生労働省HPの「高齢者虐待防止」に高齢者虐待防止関連調査・資料が載っています。
*2 厚生労働省HPに「「人生の最終段階における医療の決定プロセスに関するガイドライン」の普及啓発リーフレットを作成しました」が載っています。

第1 成年後見一般

1(1) 裁判所HPの「後見ポータルサイト」には,成年後見制度未成年後見制度後見制度支援信託後見監督等に関する記載があります。
(2) 裁判所HPの「後見制度支援信託の利用状況等について」に,平成27年以降の後見制度支援信託の利用状況等が載っています。

2 みずほ中央法律事務所HPに【後見人と本人の家族での対立;辞任,解任請求,任意後見契約で法定後見排除】 が載っています。

3 日本公証人連合会HPに「任意後見契約」が載っています。

4 東弁リブラ2014年7月号「成年後見実務の運用と諸問題」が載っています。

5 広島法科大学院論集(2013年)に「後見人は後見報酬をどのようにして確保できるか」が載っています。

6 東弁リブラ2013年7月号に「成年後見実務の運用と諸問題」が載っています。

7(1) 独立行政法人福祉医療機構が運営してるWAM NETは,保健・福祉・医療の総合情報サイトです。
(2) WAM NETには,社会福祉法人の財務諸表等電子開示システムがあります。

第2 成年後見人の問題事例

一般社団法人後見の杜HP「報道に見る悪質な後見人の実例」が載っています。

2 柴田広宣税理士事務所HPの「成年後見人の問題事例」には「横領、背任行為又はこれらとの限界が問題となる事例」として以下のものが書いてあります。
① 使い込み,無断借用,流用
② 虚偽の名目による支出,過大な支出
③ 後見人又は親族への贈与
④ 後見人その他の親族に対する扶養
⑤ 後見人又は親族への金銭の貸付
⑥ 立替金,介護の日当・費用,見舞いの日当・費用の支払い
⑦ 被後見人と後見人及びその家族とが生計を共にしている場合における被後見人の「生活費」及び「介護料」等
⑧ 施設等への寄付、謝礼、差額ベッド、冠婚葬祭等の交際費の限界
⑨ 後見開始・後見人選任前の不正・不明朗な支出
⑩ 不正又は不明朗な行為が行われた場合の対応

第3 後見人等不正事例についての実情調査結果

1 以下のとおり,後見人等不正事例についての実情調査結果を掲載しています。
① 平成23年分ないし平成27年分
② 平成28年分
③ 平成29年分

2 被害があった事件数及び被害総額は以下のとおりです。
平成23年:311件・約33億4000万円
平成24年:624件・約48億1000万円
平成25年:662件・約44億9000万円
平成26年:831件・約56億7000万円
平成27年:521件・約29億7000万円
平成28年:502件・約26億円
平成29年:294件・約14億4000万円

1(1) 交通事故及び債務整理の初回の面談相談は無料であり,相続情報公開請求等の面談相談は30分3000円(税込み)です。
   交通事故及び債務整理については,無料の電話相談もやっています。
(2) 相談予約の電話番号は「お問い合わせ」に載せています。
  
2 執務時間は原則として平日の午前10時から午後7時30分までですが,事前のご予約があれば,午後8時30分まで夜間相談可能です。
 
3 弁護士山中理司(大阪弁護士会所属)については,略歴及び取扱事件弁護士費用事件ご依頼までの流れ,「〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目7番3号 冠山ビル2・3階」にある林弘法律事務所の地図を参照してください。